つばさ高等学院・つばさスクール 第9期卒業式・修了式

 2022年3月10日(木)、吉川校で第9期卒業式・修了式が行われました。

 今年度は卒業生が多いこともあり、保護者や在校生も含めて沢山の方々がご参加してくださりました。私自身も初めて臨みましたが、今まで経験してきた卒業式とは違う雰囲気で、先生方や卒業生の気持ちや言葉から発する想いがとても伝わりやすいような印象を持ちました。

 今回私は卒業生の賞状管理、卒業生入場アテンド、写真撮影を担当致しました。賞状管理は賞状内の文章を取りまとめたり印刷作業を行いましたが、これが卒業生にとって一生物になる・・・と思い、緊張を伴いながら作成しました。卒業生入場アテンド時に、卒業生Aさんが座る席まで移動したら一斉に座ろうと提案してくれました。本人も緊張していたはずなのに、自ら積極的に参加してくれる姿勢が見れて嬉しかったです。

 また、卒業生代表が先生方や保護者の方々へ感謝の気持ちを素直に伝えている姿を見て、心から尊敬の念を持ちました。これまでに勉強や進路、体調面など大変なこともあったと思いますが、1つ1つを乗り越えて今日を迎えられていると思うと感動しました。

 卒業式を終えて、改めて感謝の気持ちを言葉で伝えることはとても素敵なことだと学びました。来年度も同じ感動が出来るようにこれからもつばさ生と向き合って参ります。

_

つばさ高等学院・つばさスクール 吉川校
諏訪哲

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

新春を迎えて

次の記事

野球・BBQ大会