吉川校 教務主任
 諏訪

得意科目
 英語、社会

好きなもの
 野球、プリン

どんな人?(性格など)
 平穏に暖かくをモットーに生活しています。

歩んできた人生
 自然豊富な岐阜県で生まれ育ち、高校まで過ごしました。大学進学を機に東京へ出てきました。大学時代は、これといって打ち込んだものはなく、飲食店や引っ越し、塾講師など時給の良いバイトを経験していました。大学卒業後は、電話会社に就職しましたが、無力感を感じ、『仕事とは何か?』を考え始めました。そこで、充実した仕事にするためには【できる】ことをすることが最適だと考え、塾などで嫌いでもなく人並みぐらいにできた英語を教え始めました。

みなさんへのメッセージや想い
 多くの皆さんが高校、大学、専門学校を卒業した後は【社会】にでて、働くことに直面すると思います。学生時代までは、欲しいモノ、受けたいサービスがあれば、お金を払えば手に入れることができました。つまり、お客様です。一方で、社会で働くことは学生時代とは真逆で、商品、サービスを提供し、そのお礼としてお客様からお金を受け取ることができます。そこで皆さんに考えて欲しいのが、【自分が自分以外の人に対して何ができるか?】です。例えば、料理ができる、車の運転ができる、数学だけは、英語だけはできるなどです。できることがあれば、苦手な人に教えることもできれば、必要とされている場所でできることが発揮できます。しかし、簡単にできることが見つからない人もいるかもしれません。その場合は、好きなことや興味や関心があることを【少し体験】してみることをおすすめします。体験してみて自分に合っていた、合わなかったが体感できると思うので、あっていた場合は、続けてみて、できる状態をつくる、スキルを磨く、伸ばすことを意識してください。もし合わなかった場合は他のことを体験してみることを実践してみてください。