つばさ高等学院/スクール 第8期卒業式

3/11(木)につばさ高等学院/スクールの卒業式が行われました。

昨年から板橋校と合同で行っています。緊急事態宣言中ということもあり、十分に距離を取って、短時間で行いました。

毎年、式の終わりにみんなで歌を歌っていましたが、今年はできませんでした。ですが、スペシャルゲストの佐野碧さんが卒業生に向けて歌のプレゼントをしてくださいました。

今年度の卒業生は吉川校と板橋校を合わせて6名でした。今年度の卒業生は長く通っていた生徒が多かったです。小学生の時から通っていた子や、つばさスクールから高等学院に進んで無事に卒業を迎えた子もいました。

毎年、卒業生の写真を中心としたスライドを作成するのですが、在籍年数が多かった分、たくさん写真があって、選びきれないほどでした。つばさでたくさんの思い出が作れたのかな、と思うと卒業はとても寂しいです。

卒業後はスクール生も高等学院生も、進む道はみんなバラバラです。別の高校に進学する子、つばさ高等学院に進む子、専門学校に進む子、などそれぞれの新しい世界が待っています。大変なこと、辛いこともあるかもしれません。でも同じくらい楽しいこと、嬉しいことも待っていると私は思っています。自分が選んだ道を信じて進んでいってほしいです。そして、つばさのことを思い出したときは、いつでも遊びに来てくださいね。

 

つばさ高等学院/スクール 樋口

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。