スクーリング、試験がおわりました。

つばさ高等院生は、7月26日(月)~30日(金)でスクーリング、試験がオンラインで実施されました。

高1生にとっては初めてのスクーリング、試験となりましたが、オンライン上で授業してくださる先生の話しを一言も聞き漏らさない

ぞという姿勢で受講し、テストでは、スクーリングの成果を思う存分発揮できた様子でした。生徒からも「思ったより簡単だった」

「覚えた箇所がそのままテストに出て、素早く解答できた」などの声が上がり、手ごたえのあるテストとなりました。

まだ結果(点数)は出ておりませんが、頑張ったことによって手応えや達成感を体感する【経験】は、これからも生徒の人生において大きな財産になることを感じました。

私自身もこの夏何かに挑戦し、日々小さな手ごたえ、確実に前に進んでいる感覚を体得できる挑戦を本日より開始し、有意義な2021夏にしていきます!

つばさ高等学院/スクール 桐山

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

梅雨真っ只中…