継続は力なり

こんにちは!
つばさ高等学院・つばさスクールの諏訪哲です。
だんだん春が近づいてきて、暖かくなってきましたね。
皆様はいかがお過ごしでしょうか?


さて、今回はとある生徒達についてご紹介したいと思います。
吉川校が開いているときは、ほぼ毎日通ってきてくれている2人のスクール生が在学しています。
午前中はお互いに勉強を頑張ったり、午後は一緒にゲームや音楽、動画を見たりして過ごしています。
共通して好きなことが多いこともあり、とても仲良しな2人です!

そして・・・もう一つ共通点があります。
それは、遠いところから自転車で通ってきてくれていること。
つばさへ向かう方向が同じということもあって、登下校も一緒にしているそうです。
どれくらい時間がかかるのか聞いてみたところ、約1時間かかるそうです!


この話を聞いて、僕はふと考えました。
もし自分が同じ立場だったら、毎日続けて通うことが出来るだろうか・・・。
正直、自信を持って続けられるとは言えないかもと思いました。


冬の時でも寒い中頑張って、自転車をこいで毎日通ってきてくれている。
そう思うと、僕はとても嬉しくなりました。
そして、このような継続性を持っていることに、尊敬の念を抱いています。

まさに、継続は力なり・・・と思いました。
僕も見習いながら、これからも居心地が良い教室を作って参ります!


_
つばさ高等学院・つばさスクール
諏訪 哲

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

人狼ゲーム

次の記事

言霊~ことだま~